2018年04月17日

暖を取ってる?

気温高めの日々が続いていたのに、今日は少しひんやりします。室温が20度をわずかに切っています。
今日のモカはやたらとパソコンの横に行きたがります。以前使っていたパソコンにはタワーがありました。使っているうちに熱を持ってくるので、そばに行くとちょっと暖かかったのです(夏は暑くて嫌でした)。
今使っているパソコンにはタワーがないので、そんなに暖かくないと思うのですが、モカはパソコンの横に行くと暖かいと記憶しているのかもしれません。しばらくパソコンの横にいた後、不満そうに人間の膝の上に移動してきます。肉布団の勝利(笑)。

DSCF7955.JPG
posted by NASA at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

日光浴

DSCF7937.JPG

最近日差しが春めいて、というよりも夏に近いような?
モカは午前中は1階リビングの東窓の前、午後になってそこに日が当たらなくなると2階のベランダドアの前に移動します。日光浴しているモカの体に触るとホッカホカ。

洗濯物を取り込むと、お日様のにおいがするし手触りもホコホコしているので、夜になるとモカは洗濯物の上に移動します。

posted by NASA at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

朝寝

子供たちは春休み中。
部活のない日でも娘2号はいつも通り6時半ごろに起き、朝ご飯を食べてからなぜかソファで二度寝。そんなことするなら最初から朝寝坊すればいいのに。

ソファに寝転がった娘2号の横にすかさず入って、本気寝のモカ。
DSCF7929.JPG
posted by NASA at 19:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

膝乗り

床暖の運転時間を減らしたから、フローリングが以前よりひんやりするらしく、モカがやたらと膝に乗りたがります。
が、フローリングはひんやりかもしれませんが、ここのところ気温は高いので、冬の室温に慣れていた人間にとっては今の室温は少々高すぎるぐらいで、モカに乗られると暑いのです。

トイレに行こうかな、お茶が飲みたいななどと理由をつけてはモカを膝から降ろすのですが、モカの方は待ち構えていて、私が椅子に座ったとたんにまたサッと膝に乗ってきます。暑いし、エコノミークラス症候群になりそう・・・。

膝の上でのんきに足の裏のお手入れ。
DSCF7920.JPG
posted by NASA at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

床暖房の時間を短くしたら

ここ数日暖かい日が続いたし、3月にも入ったしということで、床暖房のタイマーをいじって、つける時間をちょっと減らしました。そのせいで床が以前より少し冷たくなったのかもしれません。モカがやたらと人の膝に乗りたがるようになっています。

買い物に行かないといけないのでモカを床におろして外出。
帰宅してみたら、モカが洗面所のセーターの上に乗っかってました。普通の洗濯物と分けて後でドライコースで洗おうと思って床の上に投げてあったもの。
「だって寒かったんだもん」と恨みがましそうな目で見ています。

DSCF7882.JPG
posted by NASA at 17:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

予防接種

モカを予防接種に連れていきました。本当は昨日行きたかったのだけど、なぜかやたらと気持ちよさそうに長時間すやすや寝ていて、起こしてまで連れていくのも・・・と延期。

いつもは目につかない場所にしまってあるキャリーをリビングに持ってくると、毎年のことだけどちょびっと興味を示した後、「いや、確かこれは入っちゃいけなかったはず」とモカは遠巻きに見るようになります。
そういうときに、私がそばに寄ってガシッと捕まえると、キャリーに入れられちゃう!とバレバレなんですね。普段から爪切りなどモカを押さえつけないといけないような作業は全部私がやっているので、怪しいものがあるそばで私がモカを捕まえようとしたりすると、モカは警戒するのです。

というわけで、今日はたまた家にいた娘1号にモカをキャリーに入れる役を頼みました。
キャリーの扉を開けて私がそのそばに座っていたら、モカは私には近づかないのですが、娘1号になでなでされてちょっと油断しておりました。
娘1号にひょいと抱き上げられた時も、多分キャリーに入れられるとは思っていなかったのではないかと思います。そのまま頭からキャリーの中に入れたら、私が入れるときに比べて抵抗具合というか暴れ具合が全然違って、きょとんとしたような反応。そこで軽くお尻を押したら簡単に全身キャリーに入ってしまい、扉を閉められてからモカは突然事態を理解してギャーギャー鳴き始めました。

病院では今度はキャリーから出てこなくて苦労しましたが、無事予防接種してきました。

「だまされた・・・」
DSCF7827.JPG

DSCF7830.JPG
posted by NASA at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

工事怖い

築10年を超えた我が家、現在外壁や窓のメンテナンス工事を行っております。
業者の人たちが足場をひょいひょいと移動しながら作業しているのを、モカは興味深そうに家の中から窓越しに見てました。

ところが1日だけ、家の中に入ってする作業があるということで、業者の人が玄関内に入ってきたらモカはパニック。ビビリなので家族以外の人、特に体が大きかったり足音が大きかったりする人は苦手なのです。
全速力で2階のクローゼットに逃げ込んだのに、業者さん、「じゃあ最初に2階から作業しますね〜」と。
モカは今度は1階へダッシュ。ずっとソファの下で気配を消しておりました。

室内での作業は1日だけで、その後は業者さんが家の中に入ってくることはなかったのですが、モカは一度怖い思いをしてしまったので「また入ってくるのでは?」と疑心暗鬼のようです。
家の外で工事の音が聞こえると、びっくりして机の下に逃げ込んでしまいました。

その工事も今日で終わり。よかったね。
DSCF7794.JPG
posted by NASA at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

ぬくぬく×3

湯たんぽを3つ作って、1つは私、1つは娘2号、1つはモカという風に使っていたのですが、夜になって人間がお風呂に入るころには湯たんぽいらなくなるので、モカのそばに置いておきました。
そしたらモカ、1人で3つ使ってるみたいになってる・・・。

大寒波が来ているそうですね。都心でも最低気温がマイナス3度だとか。うちの辺りはもっと低いんだろうな。
あまり寒いのは嫌だけど、暖かそうな猫を見るのはなんだか幸せです。

DSCF7756.JPG

posted by NASA at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

脚揉み

この年末年始、郵便局で年賀状仕分けの短期バイトしました。年末年始、暇なんだもん。
立ち仕事で、応募当初の話では1日3時間ということだったのだけど、ほぼ毎日2時間の残業をお願いされて、脚がパンパン。
お風呂の後、エアーで脚揉みしてくれるレッグリフレを使って、その日のうちに疲労を取ります。

脚揉みタイムに、モカが必ず膝の上に乗りに来ます。マッサージが終わってレッグリフレを出しっぱなしにしておくと、なぜかいそいそと上に乗ります。このレッグリフレ、爪先が温かくなるようになっているので、暖を取っているのでしょうか?
DSCF7703.JPG

posted by NASA at 19:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

留守番

我が家では基本的に私が在宅していることが多く、また休日も家族そろって長時間家を空けることが少ないので、普段モカはあまり留守番というものをしません。週に何回か、私が買い物に出る30分〜小1時間程度です。

が、この1週間ほど、夫は通常通り仕事、娘1号は大学のサークルとバイトが忙しく、娘2号と私は年末年始の短期バイトを入れてしまったために、モカを4時間ぐらい留守番させる日が続きました。
娘2号と私がそろってコートを着たりマフラーを巻いたりと出かける支度を始めたら、モカが「え?何?」という顔で見ていました。
短期バイト初日、娘2号が最初に家に帰ってきたら(私は残業)、モカが玄関まで出てきて熱烈歓迎状態になっていて、キッチンで夕飯を温めている間ずーっと娘2号の脚にすりすりとまとわりついていたそうです。留守番、寂しかったのかしら。

今日からは夫が会社休みなので、モカの留守番も今日で終わり。

「おじさんと留守番はいやです・・・」
DSCF7728.JPG


posted by NASA at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする